1. TOP
  2. ネットにかけたコストで損しないためのキモ

ネットにかけたコストで損しないためのキモ

ブログホームページ
この記事は約 2 分で読めます。 394 Views




ネットのキモはストック化

ストック化=継続化。 インターネットでブログやホームページを作成した場合、ビジネス的にとても大きなメリットがストック化です。 残ることで継続的な結果を得られる、ということですね。

ネットであれば全世界に情報提供できたり、マス広告に比べて格安で集客できたりしますが、ストック化のメリットには及びません。

なぜ残ることが大きなメリットになるのか? 例えば100万円。広告費に使った場合、広告期間や数量に達したら広告は止まります。 でもホームページ作成に使った場合、ネット上に長期間残ることになるからですね。

100万円でも5年つかえば、1年あたり20万円。1か月あたり1万6千円程度のコストで運用できます。

これが今までの広告ならば、配布したり告知するために料金がかかります。 でもネットの場合は検索や、最近ではSNSの発達で無料でできてしまうわけです。

なら50万円ならさらに半額・・・ と考えたくなりますが、ここが落とし穴です。 突き詰めると、自分で作れば0円でできて一番効率的!となりますよね。

でも、ストック化されるページに価値がなければ、いくらブログを書いても意味がありません。 単純に限られた時間を使って、自己満足なページを作るだけですからね。

逆に、コストをかけても価値のあるものを作れば、減価償却と同じように数年にわたって利益をもたらせてくれます。

価値を提供できる会社は、ネット上に価値が溜まっていく。 でも価値を提供できない会社は、価値のないページがストックされていくということなのです。




\ SNSでシェアしよう! /

ブログホームページの集客方法の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログホームページの集客方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • モバイルフレンドリーテスト

    「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました

  • アマゾン安心メール

    Amazonあんしんメール

  • Google翻訳ツール

    ホームページやブログをGoogle翻訳で多言語化する方法

  • プラセンタ&セラミド

    リバテープ製薬の広告文とLPセットの事例

関連記事

  • まずは、スグ売り上げになるお探し客に

  • 所持ドメインはWEB屋の防御力

  • 地域ビジネス 売り上げまでの7ステップ

  • 残念ながらSNS時代の常識だって広告で作られてる

  • NO IMAGE

    ブログやホームページの作り方

  • NO IMAGE

    社長はブログやホームページで作業を減らしましょう