1. TOP
  2. ツイッター通知の変更方法

ツイッター通知の変更方法

SNS
この記事は約 2 分で読めます。 222 Views




ツイッターの仕様がかわり、「~さんがツイートしました」という通知まで表示されるようになってしまいました。

本文も行頭も表示されてしまうため、もはや通知が通知ではなくタイムライン化してしまって大変使いにくくなってしまいます。

フォロワーが増えれば増えるほど、意味のない通知が表示されてしまうため、重要な通知が埋もれてしまいます。

もし、プッシュ通知で表示されるのならば、この設定の変更方法は、【設定】→【通知】にて変更します。

しかし今回のは【通知】欄で表示されてしまいます。

よくよく調べてみると、この邪魔な表示の削除方法はないとのこと。

そこでできうる精一杯の対処が、【ミュート】です。
私の場合、「さんがツイート」というキーワードで【ミュート】設定しました。
これは「ミュートしているアカウント」、「ミュートするキーワード」とういメニューがあるので設定できます。

あとは、個別に表示されている通知に対して通知後との右上にある「▼」から「表示を減らす」も選べます。削除はブロックはできませんでした。

これはスパムと同じなので、早く機能を改善してもらえるといいですけどね。




\ SNSでシェアしよう! /

ブログホームページの集客方法の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログホームページの集客方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 検索削除、認めない判断確定

    「詐欺」でも、検索結果の削除は認めず(最高裁)

  • 選挙SNS

    有権者が選挙のお願いはメールはNG!SNSはOK!

  • ローカルガイド

    ローカルガイド スパム

  • 二段階認証

    二段階認証やSMS認証なんて知らなくても社長にはなれる!

関連記事

  • インスタダウンロード

    インスタがバックアップに対応を開始

  • お友達

    イベントはFBは個人ページのお友達じゃなく、FBページのフォロワーで

  • SNS税

    SNS利用者には税金(涙)SNS税が開始!

  • リキュー

    リキュー(REQU)

  • 会社ならエゴサーチ検索でしっかり顧客対応!

  • ココログSNS連携方法

    ココログ SNS連携