1. TOP
  2. リンクでも違法へ!リーチサイトが著作権法違反の規制対象へ

リンクでも違法へ!リーチサイトが著作権法違反の規制対象へ

トラブル
この記事は約 2 分で読めます。 525 Views
リーチサイト




リーチサイトを規制する法律が、2019年の通常国会に著作権法改正案として提出予定。

 

リーチサイトとは?

リーチサイトとは、主に海賊版サイトへリンクをはるためのサイトです。
アフィリエイトのサテライトサイトに近い構造ですね。

また、リーチサイトをまとめたスマホのリーチアプリなどもあります。

海賊版サイトだけでなく、サイトの入り口を増やすためにリーチサイトも作るわけです。
アフィリエイト、サテライトサイトに似た発想のサイト群ですね。

 

 

リーチサイト違法への流れ

今までは海賊版サイトへ誘導するリーチサイトは合法だった。
でもこれからは海賊版サイトへリンクをはる行為も著作権法の違法にしようね。という動きです。

そうは言っても表現の自由にもかかわるとのこと。

リンク先が海賊版であることを知っているか、知ることができたと認められる場合に限定

こうなるとかなり大きな抜け道になりそうですね。

 

そもそも「著作権者が掲載の差し止め請求をできるようにする」とのことで、これだけでも大変な手間ですね。

たぶんこの流れだとあまり影響はないのでは?と思ってしまったり。

 

まとめ

  • リーチサイトも違法行為になるよ
  • でも表現の自由でなかなかハードル高そう

 




\ SNSでシェアしよう! /

ブログホームページの集客方法の注目記事を受け取ろう

リーチサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログホームページの集客方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 選挙SNS

    有権者が選挙のお願いはメールはNG!SNSはOK!

  • ローカルガイド

    ローカルガイド スパム

  • 二段階認証

    二段階認証やSMS認証なんて知らなくても社長にはなれる!

  • アパレル

    しまむら ZOZO離脱

関連記事

  • IPアドレス

    匿名のはずが!ネットいじめで160万円の損害賠償

  • SSL化

    SSLの期限が発表。ビジネスでは避けたい「保護されていません」の警告

  • NO IMAGE

    【詐欺メール】クレールオンラインショップ

  • NO IMAGE

    【詐欺】《セゾン》Netアンサー

  • 爆サイ 削除依頼フォーム

    爆サイ 削除依頼

  • 二段階認証

    二段階認証やSMS認証なんて知らなくても社長にはなれる!