1. TOP
  2. 社長ならFB広告を使ってないと、ほんと「いいね」集めで終わってしまう

社長ならFB広告を使ってないと、ほんと「いいね」集めで終わってしまう

SNS
この記事は約 3 分で読めます。 58 Views
握手




フェイスブックは広告を出さないと、新規の出会いにつながらない。

SNS本でプッシュされないのが、FB(フェイスブック)。
SNSなのにSNS本では除外されていたりするわけです。

 

 

投稿が表示されない

その致命的な理由が、投稿が表示されない。

どこぞの発表では11%、13%。
2012年2月、Facebookのカンファレンスでは、投稿の表示は16%と発表。

 

つまり、友達1000人いても150人程度のタイムラインにしか表示されない。でもじゃぁ友達5000人なら750人になる!と思いきや、1日にほぼ250人分しか表示されないそう。

ただ昔はもっとゆるかったので、友達5000人! なんてのはフェイスブック攻略セミナー!なんかでもファーストステップだったりしましたけどね。

 

かつこの16%は、選べない。う~ん。
もっともルーツである、知り合いとのつながりツールとしては正しい姿だったりしますけど。

 

これがビジネスのFBページだともっと少ない。
自社のFBページから投稿しても反応がなさすぎ。

放置しているところが多いのではないでしょうか。
それでも営業時間などを投稿しても、「いいね!}してくれた人にもほとんど表示すらされない。

 

 

フェイスブック広告

でもこの16%の壁をなくすには、広告。FB広告をだしてね♪ってことですね。

自分のFBページに「いいね!」してくれた人にでも広告費がかかるってのは納得しずらいですが、そういうもんです。

特にリンク付きだったりすると、もう瀕死の反応のはず。
知り合いに「いいね!」をもらっても、新規の見込み客には表示すらされず・・・

 

逆に広告を使えば地域や人の属性ごとに広告を配信できて、金額も安い。
かつ、どうでもいい投稿が多いので、広告の反応も悪くない。

これらの理由からフェイスブックのビジネス利用は工夫が必要です。
必ずFB広告を選択肢に入れておいたほうがいいですね。

 

ちなみに・・・

いやいや私の投稿は大勢の人に届いていて反応もあるよ。と言う人もいるはず。 そういう方は、本当はもっと良いだけ。ってことですね。

 

特に経営者なら「いいね!」を集めるよりも、社内のメンバーのサポートをしてあげた方がいいですよ。

 




\ SNSでシェアしよう! /

ブログホームページの集客方法の注目記事を受け取ろう

握手

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログホームページの集客方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • アナリティクスと Google 広告のリンク設定

    Google アナリティクスと Google 広告のリンク設定

  • 竹本直一 ホームページ

    竹本直一 ホームページ

  • ツイッター

    ドメインとサーバーを分けるのはリスク対策の基本

  • 自分のビジネスを登録

    店舗はHPより先にマップへ登録を!

関連記事

  • NGT48

    会社なら死活問題!NGT48 全メンバーのSNS停止

  • 鮭弁当

    【批判殺到】妻を怒らせた弁当

  • 会社ならエゴサーチ検索でしっかり顧客対応!

  • ココログSNS連携方法

    ココログ SNS連携

  • インスタダウンロード

    インスタがバックアップに対応を開始

  • お友達

    イベントはFBは個人ページのお友達じゃなく、FBページのフォロワーで