1. TOP
  2. マイビジネスの登録を怠ると、お金を払って他社の集客をお手伝いすることに

マイビジネスの登録を怠ると、お金を払って他社の集客をお手伝いすることに

王子駅前メンタルクリニック




先にネット対策をやっておかないと、お金を払って他社の集客のお手伝いをすることになっちゃうこともある。

 

特に店舗はグーグルマイビジネス!という先日の「王子駅前メンタルクリニック」のポスティングのこれ。

【店舗はHPより先にマップへ登録を!】

この意味をよ~く理解できるように、逆の立場で解説しますね。

 

 

【1】ポスティング

売り手 → ポスティングした

書い手 → ポストにチラシが入ってた

 

王子駅前メンタルクリニック

 

 

【2】検索

いきなり検索はないだろう。と思うのはもっとも。

でもこれはどのジャンルやチラシでも同じです。
せんみつ(1000枚あたり3つくらいの反応)と言われるくらいですが、今回は説明のために私が見込み客だったと仮定します。

 

つまり、ポスティングのチラシを見た。
ん、そういえば全然やる気も起きないし、ちょっとうつ病の症状なのかな。

ちょっと心配なので、専門家に見てもらおうかな。
なんてことを、本人や家族、友人なんかが思ったとします。

 

そこで、チラシを見ると近所ってことで気になる。
でも雑貨屋やランチと違うので、いきなり行くのはなんかこわい。

王子駅前メンタルクリニック

それにできたばっかりって、先生は経験のある人なの?
なんて心配しながら、とりあえずチェックする。

この検索ってことですね。

 

どこら辺にあるんだろう?
と、グーグルマップで「王子駅前メンタルクリニック」と検索。

王子駅前メンタルクリニック

すると・・・

ない。ん?ないぞ。
※2019/09/25現在は登録されています。

 

 

【3】比較検討

あ、でも近くに心療内科ってあるんだな。

この時点で、ポスティングされている「王子駅前メンタルクリニック」はもう意識から消えちゃうわけです。

 

なぜなら、自分が気になってるうつ症状かも?。
この心配事を診られる病院がほかにもあるから。

絶対に王子駅前メンタルクリニック」じゃなきゃだめだ!
という理由がないってことですね。

 

で、ほかの精神科のクチコミなんかを見るわけです。
実際に診察を受けた人の感想が気になりますからね。

そこで、どこかの病院にちょっと診てもらいに行く。

 

これって突拍子もない話じゃなくて、普通にありえる話でしょ?

 

 

【4】自社の広告が他社への集客

今回の例はすごくシンプルにしましたけど、恐ろしい話です。
だって広告費を払って他社へ集客したようなもの。

きっかけはあくまでもポスティング。
なのにネット対策を怠っていたので、他社に行っちゃった・・・

 

テレビショッピングを見て、楽天やアマゾンで検索しちゃうようなもの。
※TVショッピングは対策してるんです!

逆にライバル業者にとっては、ネット対策をしていたから勝手に他社の広告から集客できちゃったようなものです。

 

あぁまぁありえるかも・・・
という話ですが、ネットがわからないお店ってここら辺がザルです。

がんばってチラシだしてポスティングしても、他社が準備していたら横取りされちゃうわけですね。

あなたのビジネスは大丈夫?

 




\ SNSでシェアしよう! /

ブログホームページの集客方法の注目記事を受け取ろう

王子駅前メンタルクリニック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログホームページの集客方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野 一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • マイビジネスのオーナー投稿

    Googleマイビジネスの「投稿」を活用しよう

  • シーサーブログ SSL化

  • に制サイトにアクセスしようとしています

    偽のサイトにアクセスしようとしています

  • Google写真が人気です

    グーグルマップの口コミ写真

関連記事

  • やらない理由がない検索の需要チェック

  • オーナー登録

    その手があったか!マイビジネスのオーナー登録を怠ると・・・

  • アナリティクスと Google 広告のリンク設定

    Google アナリティクスと Google 広告のリンク設定

  • マイビジネスのオーナー投稿

    Googleマイビジネスの「投稿」を活用しよう

  • ネット広告ここまでやったら儲からない?

  • FBターゲティング

    トランプ大統領も活用!?世論もつくれるターゲティング広告