ネット広告

リスティング

今やビジネスで外せないのが、ネット広告。
え~、今どき広告かよなんて思われそうですが、広告ですよ。

大きく2系統。
FBのように地域や趣味など、「人の属性」にアプリーチする。
または、GoogleやYahoo!のように、「検索キーワード」にアプローチする。

どっちがいいか?ではなく、どっちもやりましょう。
というのも、AI(機械学習)が導入されているので、どっちがいいか?という判断は、もう結果の数字で判断できるから。

サラッと書いてますがこれはとても重要です。
結果は数字ででる。

ということは、結果を出すためのプロセスを作り出せるかどうか。
ここが問われることになります。

この判断を自分でやるぞ!と思えば、AIはライバル。
判断が数字で出るなら、候補のクリエイティブ(コピー、POPなど)を作るぞ!と思えば、AIは手下になります。

もうネット広告は使うか使わないかではなく、どう使うか?の段階です。
ビジネスではブログで日記を書いて「いいね!」をもらってる場合じゃありませんね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました