構造化データとは?

ブログホームページ

 

ふと知ったのが、構造化データ。
あまり話題になってないけどこれ、内部SEO対策で必須になるくらい重要な要素じゃない?

Googleのコンテンツの理解。
ナレッジグラフ、リッチリザルト(旧リッチスピペット)と、検索結果で優遇されることになる。ふむふむ。

書いた記事などのの内容を、正確にGoogleに伝えるための設定ということですね。

 

知らないと損!構造化データとは?完全解説

 

逆に言えば、キーワードや被リンクなどではもうページ内容の解析は限界に近い。そこでコンテンツ作成者側にページ内容を設定してもらうということでしょうね。

Googleは検索結果を適切に表示するための結果として、目立つ表示やリッチなオプションの優遇を受けるような感じでしょうか。

ただこれ、かなり上級者むけですよね。Googleでも「上級者」ってしてあるし。
でもAIですら意味の理解はできない。その意味を理会させるのが、構造化データ。

そういう意味では、構造化データまで設定するかどうかは大きな違いになる。
かも?

 

このページに設定して、リッチリザルト テストなるものでチェック。
https://support.google.com/webmasters/answer/7445569?hl=ja

なぜか4つ登録されていると。登録してないパンくずリストに、1つ作ったのに同じのが2つとか・・・

よーわからんけど慣れておこう。

 

 

【中級者向け】一歩進んだSEO対策【WiX構造化データ設定方法】

とてもわかりやすい!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました